「緑の木漏れ日の中、小鳥のさえずりが聞こえますよ。」

「休日に、ツーリングを楽しんでいる家族と出会いましたよ。」

「巷では、「自分に合った暮らし方」というテーマが、ささやかれていますね。」

「幸せですか?・・・と聞かれ、あなたはすぐに答えられますか?」

「以前の社会では、全体に流される、全体に染まることが美徳とされていましたね。」

「しかし、今では、自分の個性に合ったライフスタイルを目指すことが、幸せだと気付いていますよ。」

「夢のようですが、自分で納得のできる住まいを創り、納得のできるライフスタイルをすることが大切なんですよ。あくまでも自然体でね・・・。」

「あなたが願っていること、考えていることは、決して夢ではありませんよ。」

「カインズが提案する「DIY」は、「ライフスタイルを自分で創ること」ですよ。」

「「DIY」とは、“Do It Yourself”=自分自身でやろうという略語ですね。」

「毎日の暮らしに、自分好みの工夫や便利さをプラスする。」

「日々のちょっとした困りごとや不便さを、楽しみや心地良さに変える。」

「身の回りのものを、自分の好みに作り変えてしまうのが、人気となっていますよ。」

「自分で作ることで、コストをおさえられるのも、人気の理由の一つですね。」

「DIYの人気に伴い、ホームセンターの需要も増えていますよ。」

「幸せって、自分の周りの小さなところから始まるんですね。」

「身近なところから材料を集め、そして制作するDIYですよ。」

「カインズは、初めての方も気軽にチャレンジできる、DIYのレシピやアイディアを、提案していますよ。」

「「株式会社カインズ」は、埼玉県本庄市に本部を置くベイシアグループの一員ですよ。」

「関東を中心に、東日本や東海地方、近畿地方などでホームセンターカインズ(CAINZ)を展開していますよ。」

「2016年3月末現在で、24都道府県に200店舗(うちFC11店舗)を展開していますよ。」

「「カインズホーム」の取り扱っている主な商品としては、インテリアやエクステリア、資材といったホームセンターならではの商品はもちろんのこと、園芸用品やペット用品、食料品や灯油、自転車なども扱っていますよ。」

「特に自転車は主力商品として有名で、軽走車や電動アシスト自転車など、幅広い高機能かつ高性能な独自の自転車をたくさん取り扱っているため、高い人気を誇っていますよ。」

「最近流行っているツーリングの為の自転車やキャンプ用品も、オシャレで機能的ですよ。」

「また、数あるホームセンターと比較しても、PR商品が豊富で魅力的といった特徴もありますし、商品の購入だけでなく、工具のレンタルやパック料金によるリフォームなど、幅広いサービス展開を実施していますよ。」

「「カインズホーム」に買い物に行くと、かわいいペットたちと出会えるのも魅力ですね。」

「様々な種類のワンちゃんや猫ちゃんたちが、販売されていますよ。」

「フードやおやつ類なども、「カインズホーム」から登場した独自ブランドのペッツワン商品が幅広く揃っていますよ。」

「一般的なメーカーのフードやおやつ類よりも、ペッツワンブランドの商品の方が、国産なのに格安で提供されていたりするので、お買い時ですね。」

「その他、旅行などで面倒が見てあげられなくなってしまった時などにも、ペットホテルが存在するので、店舗によっては活用できたりもしますよ。」

「一番嬉しいのは、ペットを洗うスペース(セルフウォッシュ)だけを提供してくれ、乾かすこともできるという画期的サービスもありますよ。」

「格安に洗える場所を提供してもらえるのは、本当に便利で嬉しいサービスですね。」

「おうちで洗うのは大変となってしまう中型から大型犬の飼い主さんにとっては、とっても嬉しい、とっておきのサービスだと評判ですよ。」

「「カインズホーム」には、男女問わず大絶賛の大人気アイテムがたくさん存在していますよ。」

「キッチンアイテムでは、レンジで1人分から簡単に作れる手作り本格カレーが作れるという「レンジdeカリー」、「割れないタンブラー」、「片手で衛生的に簡単に開閉ができる保存容器」、「野菜の皮むき」、「ごはんが食器にこびりつかない工夫がしてあるお茶碗」などが人気商品となっていますよ。」

「その他、季節商品などでも扇風機に貼り付ける冷凍して冷やせるパッドで、室温を下げられるという「冷たいよう」という商品や、「ひんやり敷きパッド」なども大好評ですよ。」

「面白くて工夫が有り、他店では見かけることがない質の良い、低価格でアイデア商品が多くおいてありますよ。」

「洗剤や柔軟剤やラップ、オーブンシートなどの様々な生活の必需品アイテムも、カインズオリジナルの商品が低価格で販売されているので、家計費節約にもなりますね。」

「「カインズホーム」を利用する際に注意しておきたいことは、営業時間が店舗によって多少違いが生じているケースもよくありますよ。」

「おおむね、閉店時間は20時が多い傾向にありますよ。」

「開店時間に関しては、9時や9時30分、10時などばらつきがありますよ。」

「園芸用品やペットコーナーについては、同じ店舗内でも時間が異なるケースもあるため、特に注意してくださいね。」

「「カインズホーム」は紙のチラシも存在していて、どのような商品がどのような価格で取り扱われているのかを確認する際には、とても便利ですよ。」

「入手方法は、新聞を購読している場合は、広告チラシが入ってくることもよくありますよ。」

「新聞を購読していない場合は、直接店舗に出向きサービスカウンターから入手するといった方法もありますよ。」

「インターネットを利用して、デジタルチラシを閲覧またはそれを印刷するといった方法でも利用が可能ですよ。」

「「カインズホーム」のデジタルチラシを見るには、まずチラシをみたい店舗をカインズホームの公式サイト(http://www.cainz.com/jp/index.html)の店舗情報より店舗検索をし、店舗ページへと進みます。」

「スマートフォン版の場合、店舗ページの下の方にデジタルチラシが出てきますよ。」

「地域や、店舗によってチラシ内容が異なることがありますので、店舗を間違えないように注意してくださいね。」

「インターネットを利用すれば、カインズホームの通販を利用することも可能ですよ。」

「「カインズホーム」には、カインズカードというお得なポイントカードシステムがありますよ。」

「このカインズカード、そしてメールでセール情報や新商品、イベントの情報などのお得情報を受けることができるメール会員に申込むと、通常200円で1ポイントのカインズポイントを50ポイントプレゼントされる、お得なキャンペーンですよ。」

「カインズカードの詳細をお伝えしますね。」

「入会金、年会費、登録料無料ですよ。」

「お買い上げ金額に応じて、200円毎に1ポイント付与されますよ。」

「現金のお支払いでも、クレジットのお支払い、どちらもOKですよ。」

「貯まったポイントは、100ポイント以上になれば、100ポイント単位で1ポイント1 円として、利用可能ですよ。」

「通販を利用すると、近隣に店舗がなくても利用できるというメリットはもちろん、広い店内をお目当ての商品を探して歩き回る必要もありませんし、重たい荷物を持ち帰る必要もありませんよ。」

「「カインズホーム」の通販サイトは、合計で5,000円以上商品を購入すれば、送料も無料になるサービスがありますよ。」

「まとめ買いなどに、とても便利でお得ですよ。」

「「カインズホーム」のアプリは、ポイントカードとしても利用でき、200円ごとに1ポイント貯まりますよ。クーポンも入手できるので、是非使ってくださいね。」

「「カインズホーム」は、キャンペーン情報等、最新情報を「公式ホームページ」で知らせていますよ。チェックしてくださいね。」

「「カインズホーム」店舗検索は、こちらですよ。・・・https://map.cainz.com/・・・」

「最近は団地の空き部屋や、古民家を「DIY」して、自分たちのライフスタイルに合った暮らしを実現している人たちがいますね。」

「彼らの満ち足りた笑顔は、キラキラと輝き、本当に素敵でしたよ。」

「「カインズホーム」で、あなたらしい暮らし、取り戻してみませんか?」

この記事を見た人はこんな記事も見ています。

おすすめの記事