「雨上がりの歩道は、キラッと光る雨雫が、ホッとするような瞬間を与えてくれますね。」

「キレイに洗い流されたグリーンの街路樹は、今まさに輝き、目に映りますよ。」

「こんな日は電車に乗り、蘇ったような景色を見ながら、小さな旅をしてみたいものですね。」

「私は「阪神電車」を気に入っているので、「阪神電車」のことを調べてみることにしました。」

「「阪神電車」は、大阪と神戸を結ぶ路線を運行している電車ですよ。」

「「阪神電鉄」は、“阪神タイガース”の親会社ですね。何度か甲子園球場に足を運んだこともありますよ。」

「「阪神電気鉄道株式会社(はんしんでんきてつどう)」は、ご存知でしょうが、大手私鉄ですね。」

「通称は、「阪神電鉄」または「阪神電車」、略称「阪神」ですね。」

「阪急阪神ホールディングスの完全子会社であり、阪急阪神東宝グループの企業ですよ。」

「「阪神電気鉄道株式会社」は、明治32年に設立、明治38年から営業を開始していますよ。」

「2006年には、阪急阪神ホールディングスの完全子会社として成り立っていますよ。」

「また、梅田の「阪神デパート」のスイーツは、ホント!美味しいですよ。」

「それでは、電車の旅が快適に過ごせる秘訣をお伝えしますね。」

「例え小さな旅をするにも、準備を怠っては、その日が台無しになりますよ。」

「その日1日が、かけがえのない素敵な一日になるように、準備しておきましょうね。」

「阪神本線の路線図、時刻表、運賃・料金・定期などの情報を調べるのには、特定のウェブサイトで確認する方法と、スマホやタブレットで使うアプリの2つが便利で簡単に活用できるのでおススメですよ。」

「ここでは、無料のYahooが提供しているウェブサイト(Yahoo路線情報)、アプリ(Yahoo乗り換え案内)を元に、阪神本線の各お役立ち情報を紹介していきますね。」

「「阪神本線」路線図の調べ方として、「ウェブサイト版」がありますよ。」

「ウェブサイト版で、阪神本線の路線図を調べるには、最初に、Yahoo路線情報の公式サ
イトにアクセスします。」

「上部のタブには[乗換案内]、[運行情報]、[駅情報]、[時刻表]、[路線図]、[情報対応履歴]とありますので、[路線図]を選びます。」

「続いて、路線図が出てきますので、必要に応じて上部タブの対象エリアより該当エリアを選択します。」

「マウスでドラッグすれば、地図を移動させることができますよ。」

「路線図の大きさを変更するには、路線図の左上にあるマイナスとプラスボタンをクリックして調節します。」

「なお、出発駅から到着駅までのルートにある路線を確認する場合は、[乗換案内]ページより出発駅と到着駅を入力し、検索ボタンをクリックします。」

「検索結果の出発駅と到着駅の間にある駅のアイコンをクリックすると、通過駅を確認することができますよ。」

「また、「阪神本線」路線図の調べ方として、「アプリ版」がありますよ。」

「アプリ版で阪神本線の路線図を調べるには、はじめにYahoo乗換案内の上部タブにある[通勤タイマー][乗換案内][路線図]を選択します。」

「続いて、路線図が出てきますので、必要に応じて右下欄の「エリア」より該当エリアを選択します。」

「該当エリア一体の路線図が、これで確認することができますよ。」

「なお、出発駅から到着駅までのルートにある路線を確認する場合は、左下段にある「最寄駅」を選択すると、駅に青いアイコンが表示されますよ。」

「アイコンをタップすると、出発地、到着地として選択できますよ。」

「選択したあとは、「ルートを表示」ボタンをタップすると、対象ルートが表示されますよ。」

「さらに、表示されている「検索」ボタンをタップすれば、ルート検索機能が働き、運賃、乗換情報、乗車時間などを確認することができますよ。」

「「阪神本線」時刻表の調べ方を説明しますね。」

「ウェブサイト版がありますよ。」

「ウェブサイト版で阪神本線の路線図を調べるには、はじめにYahoo路線情報の公式サイトにアクセスします。」

「上部のタブには[乗換案内]、[運行情報]、[駅情報]、[時刻表]、[路線図]、[情報対応履歴]とありますので、こちらで[時刻表]を選びます。」

「時刻表を調べたい駅名を入力して、検索ボタンをクリックします。」

「なお、平日、土曜日、休日で時刻表が異なる場合がありますので、対象の曜日をあらかじめプルダウンより指定しておきます。」

「表示された路線の方面のリンクをクリックします。」

「すると、対象方面の始発から終電までの時刻表を確認することができますし、対象の時間をクリックすると、停車駅一覧も確認することができますよ。」

「「アプリ版」もありますよ。」

「アプリ版で阪神本線の時刻表を調べるには、はじめにYahoo乗換案内の下段にある[トップ][Myページ][時刻表][運行情報][設定]より、[時刻表]を選択します。」

「続いて、上段のタブにある[定期区間タイマー][時刻表を検索][My時刻表]より[時刻表を検索]を選択し、検索窓より駅名を入力します。」

「検索後、方面の選択画面が出ますので、目的方面を選びますと、始発から終電までの時刻表が表示されますよ。」

「なお、平日、土曜日、休日で時刻表が異なる場合がありますので、対象の曜日を上部タブより選択しておきます。」

「また、「阪神電車」の時刻表・運賃を知りたい時は、ネットから簡単に調べることも、出来ますよ。」

「「阪神電車」のHP の時刻表・運賃のページは、こちらですよ。
・ ・・http://rail/hanshin/co/jp/・・・。
ダイヤ検索・運賃検索・時刻表検索から確認が可能ですよ。」

「「阪神電車」のお得なきっぷは、こちらですよ。
・・・http://rail.hanshin.co.jp/ticket/otoku/・・・。
旅行や観光にもってこいの切符ですよ。」

「「阪神本線」の運賃・料金・定期料金の調べ方を紹介しますね。」

「「ウェブサイト版」がありますよ。」

「ウェブサイト版で阪神本線の運賃・定期料金を調べるには、はじめにYahoo路線情報の公式サイトにアクセスしてくださいね。」

「上部のタブには、[乗換案内]、[運行情報]、[駅情報]、[時刻表]、[路線図]、[情報対応履歴]とありますので、必要に応じて[乗換案内]を選びます。」

「運賃・定期料金を調べたい「出発駅」と「到着駅」を入力し、検索ボタンをクリックします。」

「検索結果に表示されたルート欄に、運賃が表示されますよ。」

「定期券はルート欄の上段にあるタブの[ルート保存][定期券][ルート共有][印刷する]より[定期券]をクリックすると表示されますよ。」

「この祭、定期の種類に「通勤」「通学(大学)」「通学(高校)」と選択するプルダウンがありますので、該当する条件を選択すると有効期限ごとに定期料金が出力されますよ。」

「「アプリ版」もありますよ。」

「アプリ版で阪神本線の運賃・定期料金を調べるには、はじめにYahoo乗換案内の下段にある[トップ][Myページ][時刻表][運行情報][設定]より、[トップ]を選択します。」

「続いて、上段に表示されている[通勤タイマー][乗換案内][路線図]より[乗換案内]を選択し、下段のタイプの[ルート検索]をタップします。」

「阪神本線の運賃・定期料金を知りたい出発駅と到着駅を入力し、検索ボタンをタップします。」

「該当ルートの候補が表示され、片道料金が表示されますよ。」

「続いて、表示候補をタップすると、ルートの詳細画面が表示されますので、下段の方に移動すると、[鉄道の遅延・運休を通知][LINE・メールで送る][定期代(通勤/通学)]の表記を」確認することができるので、こちらで[定期代(通勤/通学)]をタップします。」

「表示された定期の種類に「通勤」「通学(大学)」「通学(高校)」と選択できるので、該当する条件を選ぶと、有効期限ごとに定期料金が出力されますよ。」

「次に、阪神本線の運行情報・遅延情報の調べ方をお伝えしますね。」

「「ウェブサイト版」がありますよ。」

「ウェブサイト版で阪神本線の運行情報・遅延情報を調べるには、はじめにYahoo路線情報の公式サイトにアクセスします。」

「上部のタブには、[乗換案内]、[運行情報]、[時刻表]、[路線図]、[情報対応履歴]とありますので、必要に応じて[運行情報]を選びます。」

「運行情報の検索窓に「路線」「新幹線」「特急名」を入力し、検索ボタンをクリックすると、運行情報・遅延情報が検索結果に出力されますよ。」

「なお、路線を登録すると、登録した路線の運行情報を路線トップに表示したり、メールで受け取ることができ、大変便利ですよ。」

「「アプリ版」もありますよ。」

「アプリ版で阪神本線の運行情報・遅延情報を調べるには、はじめにYahoo乗換案内の下段にある[トップ][Myページ][時刻表][運行情報][設定]より、[運行情報]を選択します。」

「続いて、上段に表示されている検索窓に路線名を入力すると、運行情報・遅延情報の検索結果が出力されますよ。」

「Yahoo路線情報、Yahoo乗換案内のアクセス方法をお伝えしますね。」

「「ウェブサイト版」がありますよ。」

「Yahoo路線情報は、こちらですよ。・・・https://transit.yahoo.co.jp/・・・」

「「アプリ版」もありますよ。」

「Yahoo乗換案内のアプリは、各デバイスから「Yahoo乗換案内」で検索してダウンロードするか、https://transit.yahoo.co.jp/ にアクセスし、下段に表示された[iPhone版][Android版]を選択して取得します。」

「「阪神電車」の路線は、他府県に跨っていて、ホントに長いので、上手に乗り換えてくださいね。楽しく遊ぶ所も、目に映る名所旧跡もいっぱいありますよ。」

「ブラリ、気軽な旅を「阪神電車」に乗って楽しみませんか?」

この記事を見た人はこんな記事も見ています。

おすすめの記事