「最近はどこへ行っても銀行ATMが設置されていて、便利ですよね。」

「例えば、急な出費でお財布がカラッポ!そんな時はコンビニATMで、今お金が無くてもカードで決済!いつも助かっています。」

「欲を言えば、手数料がもう少し安ければいいのになあ・・・。」

「そんな時は、「三菱UFJ銀行」がお得ですよ。」

「「三菱UFJ銀行」は、三菱フィナンシャル・グループ(MTFG)傘下の完全子会社の都市銀行ですよ。」

「「三菱UFJ銀行」は、3大メガバンクの一角を占めていますよ。」

「「株式会社三菱東京UFJ銀行」は、2006年1月1日、東京三菱銀行(BTM)とUFJ銀行(UFJ)が合併して誕生しましたよ。」

「2017年5月、2018年4月1日を目途に、法人貸出等の業務を三菱UFJ信託銀行から会社分割方式によって移管すると発表しましたよ。」

「またこれにあわせ、商号を現在の「三菱東京UFJ銀行」から「三菱UFL銀行」に変更することも発表しました。」

「持ち株会社は、2005年秋の再編時点で既に「三菱UFJフィナンシャル・グループ」(MUFG)になっていますよ。」

「「三菱東京UFJ銀行」は、ATMを設置以来、設置台数や手数料・営業時間について、顧客からいろいろな要望を受けていましたよ。」

「その為、銀行業務・サービスの一環として、平成25年12月20日よりATM利用手数料が引出し、振り込み、預け入れについて平日・土日祝日とも8時45分から21時まで無料となりましたよ。その他の時間帯は108円です。これは朗報!ですね。」

「「三菱東京UFJ銀行」の支店窓口営業時間、ATM営業時間を知りたい方は、「三菱東京UFJ銀行HP ATM、店舗検索ページから確認が可能ですよ。
・・・http://map.bk.mufg.jp/f/bk_mufg_s/・・・」

「「三菱東京UFJ銀行」のATM利用手数料を知りたい方は、「三菱東京UFJ銀行」のホームページから確認が可能ですよ。
・・・http://www.bk.mufg.jp/sp/tesuuryou/atm.html・・・」

「「三菱東京UFJ銀行 店舗の窓口営業時間については、9時から15時と変わりませんが、三菱東京UFJ銀行店舗にあるATMで24時間対応するATMについては、<ATM・店舗のご案内>で調べることができますよ。」

「資産運用の相談・問い合わせなどは、平日の優先予約や土日・平日夜間が便利ですよね。」

「その為の来店予約サービスは<ご来店予約サービス>からお申込みくださいね。」

「それでは、個人が利用するインターネットバンキング・「三菱東京UFJダイレクト」を紹介しますね。」

「「三菱東京UFJダイレクト」とは、基本の手続きから資産運用まで、銀行取引がいつでも簡単に行えるサイトですよ。」

「それでは、「三菱東京UFJダイレクト」が便利でおトクな理由を説明しますね。」

「スマホ・PCから利用できます。
いつでも残高が確認できます。
窓口で待つ必要がない。
外貨預金の為替手数料がおトク!
ATMに並ばなくていい!
1,000円から資産運用もできる!
ダイレクト限定キャンペーンも随時開催!
振込手数料がおトク!
ですよ。」

「気になったとき、すぐに口座の残高や入出明細を確認出来ます。24時間365日いつでもどこでも確認ができて安心ですよ。」

「「三菱東京UFJダイレクト」は、個人向けインターネットバンキングですよ。」

「ログインするために、契約カード裏側の契約番号とログインパスワードを設定してくださいね。」

「新規登録は、最終残高記入済みの通帳を用意して<三菱東京UFJダイレクト新規お申込み>から、新規の申し込みをして、利用できますよ。」

「または契約番号を取得するために、三菱東京UFJ銀行 コールセンター=0120-860-777へ手元に通帳を置いて問い合わせをして手続きをしてくださいね。」

「「三菱東京UFJダイレクト」だったら、定期預金も、外貨預金も投資信託も、「つみたて」なら毎月1,000円から始められますよ。」

「外貨預金の為替手数料・金利がおトクで、少額から始められるのが嬉しいですね。」

「あらかじめ希望の取引条件を予約すると、希望の取引レートに到着した際、お客様に代わって自動で預け入れ、お引出しを実行しますよ。」

「タイミングを逃さずお取引が出来、便利ですよ。」

「「三菱UFJニコス」の会員専用WEBサイトは、「NEWS+PLUS」と呼ばれていますよ。」

「そこには、会員向けの便利なサービスが多数提供されていますよ。」

「「三菱UFJニコス」・VIASOカードは、年会費無料ですよ。
たまったポイントはオートキャッシュバックです。
最短翌営業日に発行されます。
ETC利用分など、特定加盟店でポイントが2倍になります。
ネットショッピングでポイントが最大10%です。」

「「三菱UFJニコス」webサイトのログイン方法は、「三菱UFJニコス」のホームページから、「会員専用WEBサービス」をクリックします。」

「カードブランドを入力し、届け出のIDとパスワードを入力すると、「NEWS+PLUS」にアクセスできますよ。」

「WEBで提供されているサービス「NEWS+PLUS」では、会員向けに、請求書・利用明細照会カードの照会のご利用明細・ご請求明細の照会が出来ますよ。」

「過去1年間の毎月の請求金額、個別の請求明細、引落とし口座、分割支払いの状況などが紹介できるほか、当月・翌月以降の請求明細なども照会できますよ。」

「利用明細は、PDFやCSV形式でのダウンロードも可能ですよ。」

「紙の請求書がなくても良いくらいに、いつでも調べることができますよ。」

「「三菱UFJ銀行」のWEBで提供されているサービス「NEWS+PLUS」ではポイントの照会が出来ますよ。」

「使用中のカードの現在のポイント付与状況が確認でき、ポイント特典の応募もネット上から行うことが可能ですよ。」

「すでに利用中の利用明細について支払回数の変更が可能であったり、翌月以降の支払い回数変更の他、当月の支払回数変更も可能ですよ。」

「「登録型リボにおいて、「楽PAY」の設定ができますよ。」

「このサービスは、毎月のリボ支払額を指定しておけば、お店では支払方法を指定しなくても、自動的に定額でのリボ払いにできるものですよ。」

「「楽PAY」の登録は無料、5000円以上で5000円単位、最高10万円までの範囲で設定が可能ですよ。」

「また、余裕のある月には任意の金額で追加支払もできるため、とても便利に計画的な利用ができますよ。」

「次回以降は、IDとパスワードは自動登録されていますので、簡単にログインできますよ。」

「国際ブランドマスターカードは、年会費は、本人会員・家族会員が、無料ですよ。」

「お申込資格は、原則として18才以上(高校生不可)で電話連絡可能な方ですよ。(未成年は親権者の同意が必要です)」

「追加可能なカードは、「ETC」「家族」です。「ETC」新規発行手数料は、1,000円(税別)がかかります。」

「すでに他のNICOSブランドのVIASOカードをお持ちの場合、本カードを追加で申し込み事は出来ませんが、現在お持ちのNICOSブランドのVIASOカードからの切り替えは可能ですよ。」

「三菱UFJ銀行」のマスターカードVIASOでは、入会日から3カ月末日までに、15万円以上のショッピング利用で9,000円相当のVIASOポイントのプレゼントがあります。」

「さらに「楽Pay」の登録で1,000円相当のVIASOポイントのプレゼントがあります。」

「VIASO eショップを活用すると、ポイントがお得に貯まりますよ。」

「「マスターカード」でのスペシャルな特典を照会しますね。」

「VIASOポイントプログラムでは、VIASOカードでのショッピングご利用代金1,000円で5ポイントたまり、たまったポイントは1ポイント1円でオートキャッシュバックされますよ。」

「個別明細ごとに、100円あたり0.5ポイントで計算します。」

「蓄積ポイントが1,000ポイント以上の場合に限ります。」

「ポイントの蓄積期間は、入会日を基準に1年間です。」

「日進月歩・・・今、社会は超スピードで動いています。下手をすると取り残されちゃいますよ。」

「ここに紹介しているのはホンの一部、「三菱UFJ銀行」のインターネットバンキングがいかにお得か、分かってもらえたでしょうか。」

この記事を見た人はこんな記事も見ています。

おすすめの記事