「季節の変わり目は、私の人生の変わり目にもなりますね。」

「家族が今度、名古屋市に転勤となりました。」

「名古屋市は日本の真ん中、気候が温暖で人情溢れる住みやすい街ですね。」

「所々、歴史を彷彿とさせる所もあり、和と洋が良い状態にありますね。」

「日々の暮らしの中で、足となる交通の便(地下鉄)の事を知りたいと思います。」

「名古屋市営地下鉄は、名古屋市交通局が運営する地下鉄ですよ。」

「建設は昭和11年に始まり、大変歴史のある地下鉄ですよ。」

「昭和32年、東山線名古屋・栄間を開通したのをきっかけに、現在、名城線、名港線、鶴舞線、桜通線、髪飯田線の6路線ありますよ。」

「駅数は87駅、営業キロ93.3㎞の路線網を駆使し、市内の交通の重要な基幹としてその役割を担っていますよ。」

「平成16年に、名城名古屋大学・新瑞橋間の開通で1周26.6㎞の地下鉄環状線が完成し、日本初の地下鉄環状線の運行が開始され、大きな話題を呼びましたよ。」

「名城線の環状化により、他の路線との接続駅が増加したことで、所要時間の短縮や、利用料金の低減など、地下鉄の利便性や効率性が増しましたよ。」

「名古屋での生活は、車を持つことが必須だと言われていますが、地下鉄があれば市内での移動はスムーズですよ。」

「時刻表を見ればわかる通り、本数が多いので所要時間もそこまで気にすることなく、お出かけや通勤ができますよ。」

「路線図もシンプルで、構内のあちこちに表示されていますよ。もちろん、出口に地図も掲示されているので、方角に迷うことなく移動が出来ますよ。」

「「名古屋市営地下鉄」・1日当たりの乗車人員は、およそ128万人となっていますよ。」

「また、2018年3月より、名古屋城や熱田神宮などの観光名所に近い地下鉄の駅構内の案内放送に名古屋弁が使用されることになり、話題を呼んでいますよ。」

「「名古屋市営地下鉄」は、全部で6路線あるので、時刻表を見る際には間違えないように注意する必要がありますよ。」

「それでは、「名古屋市営地下鉄」の路線図についてお伝えしますね。」

「路線図ですが、名城線が環状に走っており、そのうちの金山駅に名港線が入っていますよ。」

「また、上飯田線は上飯田と平安通の2駅しかなく、日本で最も距離が短い地下鉄路線でもありますよ。」

「その長さは0.8㎞なので、上飯田線を利用するのであれば、歩いていくことも選択肢の一つですよ。」

「名城線を貫通するように3路線が入っており、東山線に鶴舞線そして桜通線になりますよ。」

「この3路線は複雑に絡み合っており、それぞれ2つの駅で交差していますよ。」

「そのため、乗り換えなどをする際には、どこで交差しているのかをしっかりと把握して、効率よく行うことが大切ですね。」

「きちんと時刻表を確認して、一番早く経路を見つけることも楽しみ方の一つですよ。」

「「名古屋市営地下鉄」の路線図は、駅などで小型のものが入手できるので、持っていると便利なものですよ。」

「複数の路線を乗り換えで使用する際などに、どの路線を選べば最短距離で行けるのか、また目的地まで到達するには、どの路線を利用すれば良いかといったことが一目でわかるのがポイントですね。」

「正しい路線図を見る際に注意しなければならない事は、実際の距離や時間が記載されていないため、駅の数だけで所要時間を判断することができないと言う点ですね。」

「特に都心から離れた地域は駅間が長いことが多いため、所要時間が大きくなる傾向があり、この点を考慮した上で実際の時間を見込まないと、トラブルを招く危険もあるので注意しなければなりませんね。」

「ただし、一目で乗り換えの手順がわかるのが重要なポイントで、そのためにも路線図は持っていると便利なものとなっていますよ。」

「「名古屋市営地下鉄」の路線図を見ると、鶴舞線、東山線、桜通線が主要な路線であることがわかりますね。」

「名古屋駅付近では、特に人でごった返しているといっていいでしょう。」

「名城線は環状線なので、なにかと利用しやすいのではないかと思われます。」

「また、市営地下鉄の路線以外にも、あおなみ線なども有名ですね。」

「あおなみ線は、地下鉄ではありませんが、地下鉄からの乗り換えにも便利な路線ですよ。」

「話題のテーマパークやポートメッセなごや等へ行きたい場合は、この路線を使うのがベストでしょう。」

「名古屋市営地下鉄路線は、こちらですよ。
・・・https://www.kotsu.city.nagoya.jp/jp/pc/subway/routemap.html・・・」

「「名古屋市営地下鉄」の時刻表について、お伝えしますね。」

「時刻表の調べ方としては、ホームページにアクセスして検索することが有効ですよ。」

「駅名を入力して検索したり、路線図から目的に駅をクリック、または路線名を選ぶことで駅の一覧が出てきますよ。」

「そうすることで、どちらの方面に行くのかを選択すれば、平日と土日休日それぞれの時刻表を確認することが可能ですよ。」

「路線や時間帯によって出てくる本数が違うので、利用する際には、その点も理解して失敗のないように利用しましょう。」

「それでは、気になる「名古屋市営地下鉄」の運賃がいくら位なのかをお伝えしますね。」

「「名古屋市営地下鉄」の子供料金は、大人の半額なのでうれしいですね。子供とのお出かけも負担が軽くなりますよ。」

「たとえ、料金表がなくても、改札のところで金額が表示されているので、わかりやすいでしょう。」

「駅員も常駐しているので、切符の買い方に迷った場合は、教えてもらう方が早いですよ。」

「運行状況について、聞いておくのも良いでしょうね。」

「雪の影響や事故などで遅延することがよくあるので、注意が必要ですよ。」

「もし、何かがあった場合は、電光掲示板に表示されることも多いので、確認しましょうね。」

「「名古屋市営地下鉄」をお得に利用できる方法を紹介しますね。」

「「名古屋市営地下鉄」は、お得な利用の仕方がいくつかありますよ。」

「1日乗車券は有名ですね。土日限定の「ドニチエコ切符」なら、数回地下鉄に乗れば元を取ることができますよ。」

「「ヂニチエコ切符」は、市バスも利用できることがポイントですよ。」

「「定期券」なら区間内の駅も利用できるので、買い物などしやすいですよ。」

「icカードを利用すれば、わざわざ回数券を購入する必要もなく、移動が大変快適になりますよ。」

「乗り継ぎ割引もあるので、利用しない手はありませんよ。」

「手帳があれば、障がい者割引も対象になるので、活用すると良いでしょう。」

「名古屋市営地下鉄・鶴舞線は、N3000形ですよ。」

「「名古屋市営地下鉄」構内には、アクセスポイントが設置されていたりしますよ。」

「スマートフォンやパソコンを使う際には、便利に利用できますよ。」

「その際には利用できる無線LAN業者は限定されているので、その点には気をつけて使用するようにしましょう。」

「その他にも、駅構内に様々な店舗があるところもあり、コンビニだけでなくカフェや眼鏡屋など、駅によっては利用しやすいものも多くありますよ。」

「「名古屋市営地下鉄」を利用する際には、お店も確認してみることも大切ですね。そうすることでより便利に、「名古屋市営地下鉄」を利用することができますよ。」

「それでは、「名古屋市営地下鉄」のお役立ちサイト「NAVITIME」を紹介しますね。」

「「NAVITIME」は、名古屋市営地下鉄はもちろんのこと、全国の電車の乗換案内や電車やバス、飛行機の時刻表、タクシーの配車、旅行の予約までできてしまう、旅行に欠かすことが出来ない便利なサイトですよ。」

「このサイトはアプリがあり、普段使っているスマートフォンにアプリをインストールしておくと、好きな時間に自分が調べたい情報を閲覧することが出来ますよ。」

「例えば、名古屋市営地下鉄のバスの時刻表を知りたいときには、バス停名を入力し検索をすると、そのバス亭の時刻表が表示されますよ。」

「また、リアルタイム情報対応になっているので、新しい情報をすぐに見ることが出来ますよ。」

「初めての場所を観光する方や仕事などで出張するときなどに、「NAVITIME」を知っていると乗り換えなどの情報もすぐに見ることができるので、迷子になってしまい、約束の時間に間に合わないというような心配がなくなりますよ。」

この記事を見た人はこんな記事も見ています。

おすすめの記事