「家でじっとしていることが苦痛になる、季節の到来ですね。」

「しかし、インドア派の私にとって、様々なイベントに参加するには限られてきます。」

「そこで、“インドア”でも“アウトドア”の人でも、誰でも楽しめる施設を紹介しますね。」

「「大阪城ホール」では、音楽コンサート、ディズニー・オン・アイスやプロ野球NO.1決定戦!バトルスタジアムなど、さまざまなイベントが開催されていますよ。」

「一度くらいは足を運んだことがあると言う方も、多いのではありませんか?」

「「大阪城ホール」は、大阪府大阪市中央区の大阪城公園内にある多目的アリーナですね。」

「正式名称は「大阪城国際文化ホール」ですよ。」

「通称の「大阪城ホール」が、一般的ですね。」

「「大阪城ホール」は、1983年10月1日、大阪城築城400年まつり(大阪城博覧会)開催に合わせてオープンしましたよ。」

「国際級室内陸上競技会が開催可能な規模のアリーナを有する施設としては、日本で最初のものですよ。」

「「大阪城ホール」は、サッカー場のような長方形のアリーナ部分と、アリーナを取り囲むように設置された2階のスタンド席から成っていますよ。」

「スタンド席のキャバは、6,500名または9,000名で、可動式のアリーナ席は4,000人ですよ。」

「最大パターンであれば、1万3千人分の座席を設置できますよ。」

「アリーナ面の座席にユニット化された座席はなく、平面に椅子を並べ、公演によっては仮説スタンドが作られますよ。」

「ホールは、アリーナを全方位から取り囲むような形状になっていて、イベントの種類によってステージを設置する位置を自由に変えることができますよ。」

「最も収容者数が多くなるのは、長方形型のアリーナの中心部分にステージを設置する場合で、全方位から見渡すことができるようになりますよ。」

「他にも、長方形型のアリーナの端にステージを設置することができますが、この場合はステージから見える部分のスタンド席が6,500名になりますよ。」

「スタンド席の座席表は大きく14の区画に区切られていて、順番にAからNのアルファベットが振られていますよ。」

「横方向は反時計回りに1番から順に番号が付けられていて、縦方向は階段席の下から順番に1番から22番まで番号が振られていますよ。」

「「大阪城ホール」の残響時間は1.45秒ですよ。」

「これは多目的なアリーナ型大型施設としては画期的であり、理想に近い残響時間ですね。」

「「大阪城ホール」では、残響時間が長くなることで起きる不自然な反響で聞きづらくなることを極力避けた設計となっていますよ。」

「そのため、ライブを収録したCD・DVD、テレビやFMラジオ番組も多く生まれていますよ。」

「それでは、最高の環境で楽しむことのできる「大阪城ホール」イベント情報の調べ方をお伝えしますね。」

「「大阪城ホール」で開催されるイベント情報は、インターネットを利用すれば簡単に調べることができますよ。」

「イベントの調べ方ですが、大阪城ホールの公式サイトにアクセスして、画面上部の「イベント」に進むと開催日ごとに調べることができますよ。」

「日程の他にも、イベントの種類ごとに検索することもでき、コンサート、集会、式典、展示会、スポーツのいずれかをクリックすると、該当するものが表示されますよ。」

「サイトの「詳細」ボタンをクリックすれば、チケットの値段や購入サイトのリンクが貼られていますよ。」

「リンクをクリックするだけで、簡単にイベントのチケットを購入することができますよ。」

「ちなみに、一般向けに公開されていないイベント(学校の入学式や卒業式など)であれば、開催者や時間・その他の詳細情報は公開されませんよ。」

「「大阪城ホール」の座席表やアクセス、スケジュール等のお問い合わせ方法をお伝えしますね。」

「「大阪城ホール」でどういったイベントが今後行われるか、調べたい場合には、大阪城ホールのホームページを調べてくださいね。」

「ホームページ上部のイベントスケジュールというタブをクリックすると、月ごとにどんなイベントが行われるかの、スケジュールのチェックをすることが出来ますよ。」

「半年以降といったかなり先のイベントも、予定されていればスケジュールのところに掲載されますので、定期的にチェックしてみましょうね。」

「イベントスケジュール欄には、イベント名や、開場・開演時間、問い合わせ先の電話番号などが掲載されていますので、ここからチケットを入手することが出来ますよ。」

「また、携帯電話で、公演の開催日・開場・開演・終演の状況が確認できるサービスもありますよ。」

「ホームページの右側にQRコードが掲載されていますので、携帯で読み込んでおくことでイベントについてより詳しく知ることが出来ますよ。」

「「大阪城ホール」は、沢山の集客力を誇る施設ですね。」

「圧巻のステージの雰囲気を思い切り体感するために、どこの席が見やすいのか、事前に座席表をチェックしておきたいですよね。」

「実は、イベントごとの座席表には違いがあるのですよ。」

「「大阪城ホール」は、コンサートごとにステージ設定が違うとされていますよ。」

「そのために、特に重要と考えられるアリーナの座席配置についても、そのコンサートごとに変わることになりますよ。」

「一般的なスタンド席(2階席)の座席配置表については、大まかではありますが、大阪城ホールのサイトをチェックすることで見ることが出来ますよ。」

「A~Cまでの3パターンのステージパターンが、サイトで掲示されていますよ。」

「また、各公演の内容が決まり次第、どのステージパターンに決定したかは、ホームページ内のイベントスケジュールの表中に記載されますよ。」

「それでは、「大阪城ホール」へのアクセスをお伝えしますね。」

「「大阪城ホール」は、大阪城公園の中にありますよ。」

「最寄駅は、JR大阪環状線・大阪城公園駅または、大阪メトロ長堀鶴見緑地線・大阪ビジネスパーク駅で、いずれも駅から5分の距離ですよ。」

「他にも、大阪メトロ・森ノ宮駅またはJR東西線・大阪城北詰駅からもアクセスすることができ、駅から徒歩で約15分の距離にありますよ。」

「電車の場合のアクセスは、こちらですよ。」

「JR「大阪城公園駅」~徒歩約5分ですよ。」

「大阪メトロ「大阪ビジネスパーク駅」~徒歩約5分ですよ。」

「JR、大阪メトロ「森ノ宮駅」~徒歩約15分ですよ。」

「JR「大阪城北詰駅」~徒歩約15分ですよ。」

「4つの駅からアクセス出来て、とても便利ですね。イベント、コンサートのときは公共の交通機関を利用した方がスムーズに入場できますよ。」

「「大阪城ホール」の周辺には、大阪城公園や、大阪城の天守閣などの観光スポットがありますよ。」

「近隣はオフィス街なので、昼食や夕食で利用できる飲食店やテイクアウトのお店、コンビニ店などがたくさんあって便利ですよ。」

「「大阪城ホール」には、専用の自動車用の駐車場がないので、自家用車でアクセスする場合には、近隣のコインパーキングを利用する必要がありますよ。」

「「大阪城ホール」周辺の駐車場情報は、インターネットを利用して検索すると便利ですよ。」

「「大阪城ホール」から一番近い駐車場は、公園のすぐ南にある「森ノ宮ピロティーホール前駐車場」または公園の南東に位置する「大阪市城東区森之宮1丁目6森の宮駐車場」で、徒歩数分の距離にありますよ。」

「いずれもイベントが開催される日は一杯になってしまうので、利用する際は予約しておくことをおススメします。」

「これら以外の駐車場は徒歩15分以上の距離にあるので、大阪城公園の入り口で同乗者を降ろしてから運転手だけが移動するようにすると良いでしょう。」

「ちなみに、大阪城ホール周辺のコインパーキングは、大阪城ホールの公式サイトにアクセスして、表示されるグーグルマップを拡大して位置を検索することも可能ですよ。」

「大阪城ホールに出かける際の問い合わせや、忘れ物などの確認など、良くある質問に関しては、大阪城ホールのホームページに掲載されていますので、まずはチェックしてみましょう。」

「ホームページ上部にある、「良くある質問」をクリックしてくださいね。」

「「大阪城ホール」へのアクセス方法であったり、忘れ物の対応、ホール内での飲食、お呼び出しについて、アリーナの施設やホテルの宿泊などの、良く問い合わせされる内容が掲示されていますよ。」

「それ以外の質問やお問い合わせは、直接大阪城ホールに電話やメールをすることとなりますよ。」

「メールはホームページ上に問い合わせのフォームがありますので、そちらを利用するようにしましょうね。」

「大阪城公園の森の中を歩いていくと、歴史を彷彿とさせる遺跡が点在していますよ。」

「その中に、一際目を引く天守閣がそびえています。大阪城ホールでステキな音楽や舞台を観賞した後は、大阪の歴史にそっと触れてみては如何でしょうか?」

この記事を見た人はこんな記事も見ています。

おすすめの記事